Strawberry Diary in London

jamielove3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 17日

Sherlock 4

f0371718_2114435.jpg


ああああ~終わっちゃいましたね、シャーロック4、、、ていうかシャーロック自体終わり?

この先はSpoilers Alert!!!です。
日本他未公開の国も多いようですので、ネタバレOKな方のみMoreをクリックしてください。
ネタバレ絶対ダメ、な方は申し訳ありません、今回の記事はスルーしてくださいませ。
ごめんなさい(;´д`)



と、前もってお知らせしましたが、やっぱりあんまりネタバレしちゃうのも申し訳ないので、ここではざっと私の雑感のみ記載します。

エピソード1放送終了後はあちこちでTV批評家が「シャーロックが007になった!!!」(つまり、つまらん、ということ)と酷評していたのですが、確かにあれはどうかなーという話でしたね、、、どう見てもメアリーをドラマ内からどうやって退場させようか、という話でしかなかったし。
某新聞のヘッドラインには「EX Partner(元パートナー、つまりここではメアリー役アマンダ・アビントンのこと)と仕事をしなくてよくするにはどうすればいい?」なんて書かれてましたしねぇ。

そしてつなぎのエピソード2。
え?つなぎなんて失礼?うーん、、、でも今回はそういう感じがひしひしとしちゃって、、、

原作「瀕死の探偵」をなぞったストーリーラインで、悪役のカルヴァートン・スミスを演じたトビー・ジョーンズは抜群に上手かったんですが、ちょっとやっぱりストーリーが浅い、、、と言うかお粗末というか、、、うううう。

でもって昨晩放送だったエピソード3。
これでやっぱり最後かな、という終わり方。
もちろん大円団な最終回はファンとしては見ていてハッピーになれるので良かったです。
シリーズ1から3.5(忌まわしき花嫁ですね)までに張られた伏線は回収されてます。

スティーブン・モファットとマーク・ゲィティスは「これで終わりでもいい、という終わり方にした」とコメントしていたのですが、張った伏線は回収したからもう心残りはない、ってことだったのかしら?

それにしてもシャーロックの○○が(ここはあえてネタバレせずにおきます)どうしても森博嗣さんの某登場人物にしか見えなかった、、、(汗)
S&Mシリーズは読んでいないのですが(私は文系人間で理系が理解出来ないので、難しすぎるんです。苦笑)以前放送されていたTVドラマはネットで見ていたので、余計にビジュアルが似ているのが気になってしまいました(;´д`)
なんか設定とかも似てるところあったし、、、まさかモファット&ゲイティスがあのドラマを見ていたとは思えませんが、偶然の一致???なのか???世の中には不思議なこともあるもんです。
見た方の感想をお伺いしてみたいものですよ。

と、まぁこんなところにしておきます。
やっぱり自分で見て感じた感想が一番だと思いますから。

ちなみにモファット&ゲイティスは「ベネディクト・カンバーバッチはBasil RathboneとJeremy Brettに並んだ」と発言しています。
確かにあの二人に続く立派なシャーロック役者になりましたよね。
番組の最後ではBasil Rathboneへのオマージュもありました。
シャーロック・ホームズファンにはたまらない一遍になったことでしょう。

この先TVドラマとしてのSherlockシリーズは作られないかもしれませんが、ぜひ一度限りの特別ドラマか映画での復活を楽しみに待ちたいと思います。

公開がまだの国の皆さん、エピソード1、2はイマイチですが、3は面白いですので、ぜひお楽しみに!
[PR]

by jamieoliverlove3 | 2017-01-17 00:00 | Favourite Things


<< 本棚探偵シリーズ      おせち >>