Strawberry Diary in London

jamielove3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 08日

Walking in London

f0371718_02051100.jpg


ハーフターム期間中のある日、夫と息子が二人で出かけてしまったので、私と娘はロンドン市内へ出かけました。

丁度、パスポートの更新をしないといけないなあ、、、と思っていたところだったので、まずは日本大使館の領事部へ。
パスポート申請用紙の記入は自宅で済ませておきましたが、10年ぶりに記載したので間違えてるかもー、、、とかなり心配でした。
でも窓口の方のチェックでは無事に何も間違えていなかったのでホッと一安心。
それにしてもやっぱり日本のお役所へ提出する書類って、ちょっとややこしいですよね、、、
久々だったせいで余計にそう思ったのだと思いますが、今更ながら日本語って難しい~なんて思っちゃいましたよ(苦笑)
それでも不愛想な英国の役人と違って、愛想も良し、サービスも良しな日本のお役所はやっぱりすごいと思います。
しかもパスポート、更新とはいえ、1週間後には出来上がるなんて、本当にすごい!
英国なんて頼んだらいつ戻ってくるのかナシのつぶて状態だから、しばらくパスポートを使わないこと前提の期間にしか頼めません(汗)
今のところ子供たちは日本と英国の二か国のパスポートを持っているので、英国パスポートがなかなか戻って来なくても、日本のパスポートがあるからまだマシですけれど。



f0371718_0265456.jpg


行ったのがハーフターム期間中だったからか、領事部も大賑わいでした。
しかも日本人だけではなくて、ミドルイースト(?)の方とか外国の方も多く訪れていて、皆さん日本に旅行するためのヴィザの申請にいらしているようでした。

むか~~~し、留学中に同じクラスにいた椎名桔平似の韓国人の男の子から「韓国へ一時帰国する時に日本に寄って大阪に住んでいる日本人の友達のところへ遊びに行きたいんだけど、ヴィザが必要だから日本大使館へ行かないといけないんだ。もしロンドンに何か用事があるんだったら、一緒について来てくれないかなあ」と言われてついて行ってあげたことがありました。
その時に日本に行くのにヴィザが必要な国がたくさんある、と言うことを知って驚いたんですよね。
日本人はヴィザなしで渡航できる国って結構あるのに、反対に日本に来るのにはヴィザが必要な国が多いんだなあ、、、と。

f0371718_0305798.jpg


無事に彼はヴィザも貰えて大阪の友人の家に行く事が出来たのですが、そのヴィザ申請の際に大阪の友人の手紙(身元引受書のようなもの)が必要だった、と聞いて二度びっくりでした。
現在ではきっとこういうのって必要なく渡航出来るんですよね。
当時ならではの話でした。

ちなみにその男の子はものすごい金持ちの子だったのですが「良かったらランチ一緒に行かない?もちろんわざわざ付き合ってもらったからおごるよ」と言って、当時留学生には結構高嶺の花だった日本食屋さんで松花堂弁当をご馳走してくれました。
彼自身日本食が大好きだった、と言う事もあるのですが、もしかすると貧乏な私に気を使って日本食屋さんへ連れて行ってくれたのかもなー、、、と今となっては思います。
彼は私よりもずっと年下で弟みたいな存在でしたけれど、今ではとっくに付き合いも切れちゃって、どこで何をしているのかは分かりません。
もうお互い、いい年になっちゃったしねー彼は今頃きっと椎名桔平似のおっさんになってることでしょう(*'ω'*)

f0371718_0355045.jpg


さて用事がサクサクっと終わった後は(日本のお役所仕事は本当に効率良いです!)娘が行きたい場所へ。

その前にたまたま見つけた日本でもお馴染みのパン屋さん、Paulへちょっと寄り道。
こんなところにPaulが出来てたんだ~!
何度かこの通りを歩いていた筈なのに、全く気付いていませんでした(;´д`)

f0371718_0373923.jpg


ヴァレンタインデー前だったので、こんなハート形のパンも売っていましたよ~

もちろん、、、買いませんよ(笑)普通の形のバゲットを買いました。

f0371718_0382992.jpg


この日はとってもいいお天気で、まだまだ空気は冷たかったのですが、春の気配を感じた日でした。
こういう日はただぼーっと街の中を歩いているのも楽しいです。

あ、でもあんまりぼーっと歩いていると、人が多いのでぶつかる危険がありますけどね(;´д`)

たまたま今日読んだ情報誌の記事に書いてあったのですが、ロンドナーって結構歩くの早いよね~と思っていたら、ロンドンよりも歩くのが早い都市は幾らでもある、と書かれていました。
私的には東京や大阪の方がロンドンよりも人間も多いし、みんな歩くのめっちゃ早い、、、と思っていますが、ロンドンと比べると歩くのが早い世界の都市の代表として挙げられていたのはNY、ダブリン(これは本当に意外!)、ベルリン、コペンハーゲン、マドリッドなどがあるのだそうですよ。

f0371718_0434355.jpg


さてこの日娘が行きたかったのはWaterstones本店。
ここ、本当に店舗が大きくて販売書籍の数も多いので見ているだけでも楽しいです。

彼女が集めているシリーズの本も全部そろっていたので、まだ持っていなかった数冊を購入。
欲しかった本が買えて満足な彼女と向かったのはLG(ロウワーグラウンド)にあるカフェ。
ここのコーヒー結構美味しいんですよ。

f0371718_0451786.jpg


この日頼んだのはラテとキャロットケーキ。
娘はチョコレートブラウニーを食べていました。

ここのキャロットケーキは初めて食べたのですが、、、美味しいぃぃ~~~とちょっと感動してしまいました。

うーん、これここで作ってるのかな?それともどこかから仕入れているのかな?
どちらにしてもここに来たらこれリピ間違いないなあ。
というくらい、ホントに美味しかったです。
今迄結構あちらこちらでキャロットケーキを食べてきましたが、私は間違いなくこの日食べたここのキャロットケーキをNo.1に推します!

なぜこの日、とわざわざ書いたかと言うと、幾ら美味しくても、別の日に来ると「あれ?こんな味だったっけ?」と言う事が英国ではほんっとーに良くあるからです( ;∀;)

f0371718_559134.jpg


私の一押しのキャロットケーキ、また食べに来ないと~

この日店内をぶらっとしていて気になる本を見つけたのですが、我慢して買わなかったので、次回買いに来る時にぜひ同じ味かどうか試してみたいと思います。

さて、この日は気になるお店に寄り道してみました。

f0371718_6182398.jpg


Theatre Royal Haymarketの前の道を曲がって、ピカデリーサーカス方面へ向かいます。

f0371718_618573.jpg


Ole&Steenという北欧系のパン屋さんです。

以前から美味しいシナモンロールを求めてウロウロしているので、情報通な友人が「新しいお店が出来たよ~」と親切に教えてくれたのです。

お店はクリーンでシックなインテリアでまとめられていて、すっごくお洒落です。

お茶するエリアも広いし、この日はパンしか買いませんでしたけれど、美味しそうなケーキがいっぱいあって、ケーキと紅茶orコーヒーで一服するのに良さそうだな~と思いました。

f0371718_6225757.jpg


この時買ったのはシナモンロール、シナモンバン(か、シナモンスウィル、だったかな、、、スイマセン、記憶が曖昧です)、ヴァニラペイストリーとカルダモンバンです。

シナモンロールは普通でした。普通に美味しいです。意外だったのはヴァニラペイストリー。
見るからに甘そうだなーと思ったのですが、ヴァニラクリームが甘くなくて美味しかったですよ。

次回はぜひケーキを試してみたいなぁ、、、

f0371718_6251111.jpg


最後に向かった先はピカデリーサーカス。
エロスの像、、、(本当はアンテノウスなんですけどね)のところで娘と記念撮影。
私は何度も来ていますけど、娘は初めてだったので自分のデジカメでぱしぱし写真を撮って喜んでいました。

ちなみに昔は日本企業名だらけだったピカデリーサーカスの広告用電光掲示板、現在全面改装工事中のため取り外されています。

SANYOの看板がなくなる時に寂しくなるなーと思って写真を撮影しに来たことがあったのですが、今回も全部の看板が取り外されているなんて珍しいよね~と記念に撮影しておきました。
こういう機会ってなかなかないですからね。

f0371718_628172.jpg


半日ほどのロンドン散歩でしたけれど、娘と二人で充実した時間を過ごせました。

これから日も長くなって気候も良くなる時期になっていきますし、また機会があったらロンドンをぶらりと散歩してみたいところです。
[PR]

by jamieoliverlove3 | 2017-03-08 00:00 | 街歩き


<< 隠す      Birthday Party >>