2017年 03月 26日

Henry Moore:Inspiration & Process at Makers House

f0371718_22361592.jpg


LFWの翌週、セントラルロンドンへBurberryのイベントに出かけてきました。
ちょっと体調が今一つだったので、どうしようかな、、、と思っていたのですが、いつもこういう素敵なイベントがあると誘ってくれる友人が一足先に見に行っていて「すごく良かったから、絶対見た方がいいよ!」と言ってくれたので、よいしょ、と重い腰を上げて出かけたのですが、、、

本当にすごく良かったです!

心配していた体調も当日には良くなっていたので、イベントも無事楽しめましたし、貴重なコレクションを生で間近に見る事が出来ました。

誘ってくれた友人は本当に大感謝です。



f0371718_22394544.jpg


ちょっと写真がボケちゃいましたが、、、

当初入り口の所でスタッフに声をかけられて「ツアーをやるから参加しませんか?あと数分で始まりますよ~」と言われたので、せっかくなら参加して色々説明を聞いた方がいいかしら?とグループに交じって説明を聞いていました。

今回のコレクションはアーティスト、ヘンリー・ムーアにインスピレーションを得たものだったそうで、イベント会場の中にも貴重なムーアの彫刻があちらこちらに置かれていました。

が!考えてみたら、私コンテンポラリーアートって得意じゃないんですよ(;´д`)
ヘンリー・ムーアも正直あんまり好きじゃないし、、、最初はくっついて説明を聞いていたのですが、途中で飽きたので離脱しました(爆)

f0371718_22433597.jpg


こちらも説明の途中に撮った一枚。

ツアーガイド役のスタッフのおにいちゃんはイケメン青年だったんですけどねえ、、、(苦笑)

f0371718_22442388.jpg


ま、私はやっぱり花より団子ですよ。

今回もPop Upで出店していたThomas'sでお茶タイム。
前回よりもケーキの種類が増えていて、どれにしようか迷っちゃいました。

オーダーしたのはレモンカードのクリームのスイスロール。
英国ではロールケーキのことを何故かスイスロールと呼ぶのです。

ブラッドオレンジのスライスが乗っていて、なんだかお洒落~~~♬
今回もアッサムティにしました。あっさりしていてとっても美味しかったです。

f0371718_22481968.jpg


今回のコレクション、ヘンリー・ムーアにインスパイアされたそうなのですが、、、あんまりそういう風には私は感じなかったんですよねえ。
どちらかと言えば、こういうのもあったし、、、

f0371718_2249068.jpg


中世の騎士?
それともグレイス・ジョーンズ?!(分かる人だけ受けてください、、、苦笑)
ゴシック風デザインっぽいのも多かったし、あんまり現代美術という雰囲気ではなかったような。

まぁ、作った人が「ヘンリー・ムーアだ」と言ってるんだから、そうなんでしょうね。
友人も「ちょっとこじつけっぽいよねえ、、、(苦笑)」だったので、そう思ったのは私だけではなかった筈。

f0371718_2251454.jpg


今回イベント会場となっていた場所は、なんと以前フォイルズ(書店)だったそうです。
そういえばこの辺に以前フォイルズあったよなあ、、、って思っていたんですよ。
まさかここがそうだったなんて。

f0371718_22524733.jpg


これからもこういうイベント会場として活用されていくのかしら?
とても素敵な建物なので、ぜひ何か素敵な活用方法で使っていって欲しいなぁ、、、と思います。

f0371718_22535197.jpg


さて、さて、肝心のBurberryのコレクションの内容ですが、かなり写真の枚数がありますので、私のお洒落ブログにて数回に渡って紹介していこうと思っています。

本当にすごく素敵なコレクションだったので、見てみたい方は良かったら別ブログを訪れてみてくださいませ。
[PR]

by jamieoliverlove3 | 2017-03-26 00:00 | Event


<< 蓮杖那智シリーズと柳田國男      St.Patrick'... >>