Strawberry Diary in London

jamielove3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 12日

Pancake Day 2017

f0371718_23342067.jpg


今年も無事にパンケーキディが終わりました~

毎年、毎年ブログに書き続けているので、今年はパンケーキディの由来等々は省きます(爆)

結婚前はこんな行事があることをまったく知らなかったので、結婚してすぐのパンケーキディに「今日はパンケーキを食べる日」と夫に言われ、日本で普通に食べるふわふわホットケーキを作ったら「こんなのはパンケーキじゃなーい」と言われました。
「これは、アメリカのパンケーキ」と付け加えられたことも追記しておきます(笑)



f0371718_2337743.jpg


結婚してから毎年毎年パンケーキを作り続けて10年以上経ちました。(何だか大袈裟)
ここ数年は(夫が)満足いくようなパンケーキを作れるようになりましたよ。

英国のパンケーキは日本でいうところの「クレープ」みたいな感じです。
薄っぺらーいパンケーキなんですよ。

ところで、子供たちがアフタースクールクラブでフランス語を勉強しているのですが、パンケーキディの日に丁度レッスンがあって、終了後学校へ迎えに行ったら先生が「今日はクレープの日だからね~クレープ食べてね~」とフランス語で言ってました。

そうなんです、、、私はまったく知らなかったのですが、パンケーキはフランスではやっぱりクレープと呼んでいるんですよ~
だから英国のパンケーキはクレープなのか、、、納得。

f0371718_23403747.jpg


さて、伝統的な英国パンケーキの食べ方は、レモン汁をかけて、その上にお砂糖(ここでは粉砂糖をかけていますが、普通のお砂糖でOKです)をかけて、、、

f0371718_23415276.jpg


くるくるっと丸めて食べます。

子供たちが「4枚は軽く食べられるよ~」「5枚くらい食べるかもー」と口々に言うので、いっぱい焼いたら半分くらい余りましたΣ(゚д゚lll)ガーン

冷凍しておけばまた後日食べられるのでそうしましたけど、、、

薄いんですが、もちっとした食感なので、意外とおなかにたまるんですよ。

f0371718_23431024.jpg


翌日はAsh Wednesdayなので、我が家は肉食禁止です。
お魚が食べられるお家はお魚料理をするようですが、我が家は夫が魚を食べないので、昔から義理の母が作っていたお料理を真似て作っています。

マッシュポテトにたまねぎのみじん切りを混ぜて、上にチーズをかけてオーブンで焼いたものに、ポーチドエッグを添えた夕食です。

今年はスイートポテトがあったので、そちらもマッシュにしてオーブンで焼いてみました。
夫は「甘すぎる」と言ってましたが、意外と美味しかったですよ。
[PR]

by jamieoliverlove3 | 2017-03-12 00:00 | 英国歳時記


<< Blooming!      隠す >>